AirFreedom

週末は欠かさず釣りに行ってます、武者小路です。 海釣りから川釣りまで幅広~くやってます。 平日は日々の日記、週末は釣り日記みたいな感じでいきますんでヨロシク。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

疫病神はいると思うよ

今日か明日、第6弾DTX発表予定!


詳しくは我がHPへ!




という報告はおいといて、どうも武者小路です。


今日は友達の家に行きました。


ただの友達じゃない、ネット歴1週間のネット弩素人野郎なのだ!


そいでそいつ、結構昔に(ブログに)出てきたがムーシャと命名しよう。

そのムーシャ、メールアドレスの取得方法が分からないというどうしようもないほどのネット弩素人野郎なのだ。


だから、わたくしがわざわざそいつの家に行って、ものの3分でアドレスを取得してやりました。


で、そのパソコン、まだ買ったばかりなのでコーデックが入っていませんでした。

だから親切心からコーデックをDLしてインストしようと思ったその時

ムーシャ「お前!まさかそれウィルスじゃないだろう
な!!!



武者小路「…………………………………………………………………」


なんだか悲しい気分になりましたね。

適当に言い包めてインスト完了。


とりあえず、ココに来た目的達成終了したので、適当にPCゲームをして暇つぶしをした。


その暇つぶしも暇つぶしにすらならなかったので、市街地へ直行しました。


んまーいつも遊ぶ場所ですわ、駅と大型デパートが隣接しているので、移動は殆どありませんね。

いつものようにお決まりのゲームをやっていく。


スリルドライブ3(レースゲーム)、ドラムマニア、エアーホッケー、ゾンビ撃つゲーム、などなど、殆ど毎回やるやつですな。


一通りやり、そろそろ終わりかけて最後にスリルドライブ3をやろうということになってそのゲーム機がある場所へ移動し、レースゲームなのでイスに坐った。

その時なぜか背後に気配を感じた。

二人ともいっせいに後ろを振り向く。

そこにはいかにもチンピラですよーという野郎が我々の後ろに立っていた。


誰もがそのとき思うだろう、「あぁ、ヤベェ。と」。


そのチンピラ1の標的は不幸中の幸いだろうか、ムーシャに向けられていた。




チンピラ1「(ムーシャに対して)お前、さっき俺にぶつかったろ?





チンピラのお決まり文句キタ━━(゜∀゜)━━ !!!!!


ムーシャ「すみません」


チンピラ1「座ったまま謝るとや?」


ムーシャ起立

ムーシャ「すみません」


チンピラ1「ちょいお前こっち来い」


チンピラ1は背後に隠れていたチンピラ2と共にムーシャを連れて屋内駐車場の方に。


隣で見ていた私は「またかぁ」と思いつつも、助けないわけにはいかないので、とりあえず店員のもとに。


私「あのー、友達がチンピラに絡まれて連れて行かれました」


店員1「あっそうですか、どこにいかれましたか?」


私「…恐らく駐車場の方に」


無線で応援を呼んだのか、何処からともなく店員2が現れた。


店員1と2と私は急いで駐車場へ向かった。


ガラス張りのドアを開け、その先の駐車場の入り口付近にチンピラ2人がムーシャを挟んで座っていた。


駐車場へチンピラが向かった時は「これは車で拉致られるか?」とも思ったがひとまずその心配は解消された。


店員もムーシャを発見、下手に手が出せないのでとりあえず様子を見ることに。


店員2がなにかしている、あれはばれないためのカモフラージュなのか、「入り口の窓
ガラスを拭き始めた、しかも笑顔で
」。


明らかにばれてるだろ!そんな突込みを心の中でしました。



案の定、チンピラ達もそんな店員に感ずいたのだろうか、ムーシャを開放、ムーシャが
顔を真っ青にして帰ってきた(笑)



ムーシャ「……マジで死ぬかと思った」


私「もうちょっとで拉致られるところやったな(笑)」


ムーシャがもう帰りたいというので、電車まで時間があったが帰ることに。


券売機に行き着く。


この時には二人ともさっきの出来事など既に土産話に成り下がっていました。


私「いやー、マジでさっきのはうけたな、今日のネタ決定だから!」


ムーシャ「…お前いっぺん死んでこい」


わいわい楽しく帰路につこうとしていたその時、ムーシャの方になにやら怪しげな手が伸びてくる。ムーシャの方をポンッと叩きながら


背後からチンピラ1「よー、さっきは世話になったな(怒)



私・ムーシャ「(心の中で)もうヤダこいつ~




後の事は御想像に任せますw

あっ、ムーシャは生きていますので御心配なくwこうして記事を書いている私も同様w
にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
  1. 2007/01/13(土) 19:53:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<アルバイトヘようこそ! | ホーム | スランプは突然やって来る>>

コメント

……入口の窓を拭くことで、チンピラは逃げてったの?
ある意味、店員すごくない……wwwwww
  1. 2007/01/13(土) 20:52:41 |
  2. URL |
  3. ケン #G/GX12B2
  4. [ 編集 ]

チンピラってやたら態度だけ大きいよねw
あぁ~ムーシャかわいそうにwww良かったね、生きててw
窓拭きの店員さんは、もしかしたらベテランかもね、窓拭きでチンピラが逃げることを知っていた!?
  1. 2007/01/14(日) 10:11:16 |
  2. URL |
  3. ☆fumi♪ #-
  4. [ 編集 ]

ちょwwwねちっこすぎるぞそのチンピラwwwwww
無事で何よりです。
  1. 2007/01/14(日) 22:09:35 |
  2. URL |
  3. ホイホイ #-
  4. [ 編集 ]

>ケンさん
その店員、たぶんベテランwww

>☆fumi♪さん
まったく、田舎のチンピラはダメだね。
まだヤクザとか暴力団の方がマシだよ、チンピラよりw

>ホイホイさん
本当にウザかったですw
しかもあいつら2度目の解放後も私の乗車予定の電車で待ち伏せしていたので次の便で帰りましたwww
まったく、迷惑な奴らです。
  1. 2007/01/14(日) 23:00:28 |
  2. URL |
  3. 武者小路 #-
  4. [ 編集 ]

あんな経験は2度としたくないムーシャ。
  1. 2007/01/15(月) 21:17:01 |
  2. URL |
  3. ムーシャ #-
  4. [ 編集 ]

>ムーシャさん
お、初カキコですな、ネット開通おめでとwww
オレの側にいる限りきっとまた絡まれるよwww
  1. 2007/01/15(月) 21:41:49 |
  2. URL |
  3. 武者小路 #-
  4. [ 編集 ]

こんな時に剣道が役にたts(ry
棒無いと無意味w
  1. 2007/01/16(火) 18:47:52 |
  2. URL |
  3. shohei #-
  4. [ 編集 ]

>shoheiさん
傘でもあれば喉に一突きwww
ホント、何かしら武道は習得しておくべきでしたOTL
  1. 2007/01/16(火) 19:35:48 |
  2. URL |
  3. 武者小路 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mushanokouji.blog79.fc2.com/tb.php/45-0b77d48f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。