AirFreedom

週末は欠かさず釣りに行ってます、武者小路です。 海釣りから川釣りまで幅広~くやってます。 平日は日々の日記、週末は釣り日記みたいな感じでいきますんでヨロシク。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンパンマン

小さいころ、よく見たアニメの代表格といえばアンパンマンが出てこない人はいないんじゃないんでしょうか。

ウィキ情報

原型作品は、1968年に「PHP」誌に掲載された(大人向けの)読み物。このときは頭部も普通の人間で、ただし空腹の人のところにアンパンを届けるという骨子は同一だった。

1973年、これを発展させたキャラクターとして、あんパンでできた頭部を持つあんぱんまん(初期の作品ではひらがなで表記されており、デザインもやや異なっていた)が「キンダーおはなしえほん」(フレーベル館)10月号に登場した。

子供たちに絶大な人気を誇る国民的キャラクターとなっており、絵本と共に「それいけ!アンパンマン」のタイトルでテレビアニメ化されているほか、アニメーション映画化、漫画化やゲーム化も多い。登場キャラクターが多いのも特徴の一つで、2007年現在、全シリーズを合算すると、1500種類以上(変装も含めると2000種類以上)ものキャラクターが登場していると発表されており、その数は作者でさえも把握できないくらいである。

ちなみに毎回違うゲストキャラが出て来るのは「アンパンマンがばいきんまんを倒す」という図式がどうしても固定してしまう為、マンネリを避ける為に毎回違うゲストキャラクターを出して子供達を楽しませようというアニメ製作側の意向によるものである。

アンパンマンの誕生日は、やなせたかしの誕生日と同じ2月6日であると言われている。これはやなせが子供にアンパンマンの誕生日を聞かれ困ったときに自分の誕生日を言ったことに由来する。またアニメ放送開始日の10月3日が誕生日だとする説もある。ただテレビアニメ版では、やなせ本人が「アンパンマンは架空の存在」と述べていることもあり、あえて誕生日は設定されていない。

また、1990年1月1日から1994年5月29日まで、「読売新聞日曜版」で漫画『とべ!アンパンマン』が連載されていた。





とまぁこんなアンパンマンですが
anpan.jpg

皆さんが知ってる、一般のアンパンマンはこんな感じで、いかにも正義のヒーローって感じですね。









そんな先入観で今回紹介することとなる動画を見ると、泣きますよ?!


えー、今回はR18指定とさせていただきます(笑)
なお心臓の弱い方はご注意をwww


「リアルアンパンマン」




感動した人はコメントしてねwww

スポンサーサイト
  1. 2007/05/12(土) 22:14:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自衛隊の真髄

どーも武者小路でーす。


来週からテストだよ~、嫌だよ~。


そんなわけで本題「自衛隊の真髄」



うーん、なんていうの、皆は自衛隊に対してどんなイメージを持っているのだろうか?


①強そう
②弱そう
③自衛隊とは軍隊ではなく防御力である
④原爆イェーイ♪
⑤その他



うーん、②を選んだ人は何も分かっちゃいないアルね(④もw)。


日本はGDPの1%枠内を防衛費に当てているが、その費用は世界5位!


単純計算で世界の5強に入ることになる。


まぁ実際は金額だけでは実質的強さと言うものは分からないもので、質-クオリティーがものをいいます。


その質と言うのは装備の質であり、人材の質であります。


特に後者のほうが大切なのではないでしょうかね。いくらいい装備があったとしても、使用者が新米だったら実際の力の半分も発揮できません。


まぁ、日頃の訓練がものを言いますね。その点お隣の国(北○鮮)で慢性的な食糧不足に燃料不足の国は訓練もろくに出来ていませんから弱いでしょうね。未だに第3世代戦闘機(1960~70年代)使ってますし。


まっ、今日皆さんに伝えたいことは↓の動画を見て、自衛隊の凄さを思い知りなさいということですwww

コメントは消して観た方が観やすいですよ。




曲がKOTOKOなのは気にしないwww


続いてこれ










全て自己満足です本当にありがt(ry


うーーーーん、もう痺れるNE!!



これ観てると無性に自衛隊に入りたくなるwww



まっ、これで自衛隊に凄さが少しでも分かってくれたら嬉しいなwww


  1. 2007/05/10(木) 21:20:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。